老化するお金が世界を救う?「エンデの遺言」書評

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 時には、当たり前を見直す。 これは実に・・・実に重要なことです。 もしかしたら、その当たり前は案外今の自分達にフィットせず苦しめているかもしれないし、 も…

お金がなくても生活できる?「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか」書評

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 あらゆる当たり前が変化しつつある今の世の中。 その内のひとつとしてあげられるのが、 世界の根幹システムといっても過言ではない「お金」。 資本主義の世界では…

「成長願望!」が諸悪の根源に?・・・経済本「なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?(松村嘉浩)」書評

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 いつの時代もそうかもしれないですが、 今の時代は、人類史上最も 変化激しい上に複雑で色んなことが同時に起きています。 経済・政治・宗教・国際情勢・・・・。…

再分配の再発明 時限型通貨とベーシックインカムを組み合わせる

再分配の再発明 時限型通貨とベーシックインカムを組み合わせる ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 前回は増殖資本主義に替わる新システム「定常経済」とそこに至るにはどうすればいいか、 ざっくり…

爆弾と化した資本主義に替わる次のシステム、「成長しなくても平気な定常経済へ至る3つのポイント」

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 最近、資本主義のことについてよく考えることがあります。 昔からどうしても納得できないことがありました。 「自然災害とかミスで苦しむのは分かる。 でも、自分…

幸福二原則 いい人といい時間はどうつくる?こうつくる?

ようこそ、ようこそ、ようこそ! 快殿堂の中村卓矢です。 前回は、 日本の様な先進国は、 「人とのいい繋がり」と 「好きなことに没頭が許さる」ならば、 幸せになるんじゃないかと再定義しました。 さてさてさて・・・ 今回はこ…

悪戯心

「悪戯心」 厚紙にアクリル絵の具100×148mm ©2016.08/22 Nakamura Takuay/Kaidendo Contents1 概要2 解説3 作品を育てる 概要 表情シリーズ。 悪戯心が描かれている。…

眼呪

「眼呪」 厚紙にアクリル絵の具100×148mm ©2016.06.19 Nakamura Takuay/Kaidendo Contents1 概要2 解釈3 作品を育てる 概要 人だけでなく機械にも目があるこの現代、 …

「見方に絶対正解なんてない」受け手は新しい見方をつくる創造者 

今の世の中・・・「???なんじゃぁ・・コレは!!!」と 思えるものが多い。 よくわからないものとされているものにでくわすと、 自分の頭で考えるようも反射的に既にある答えを探し出そうとしてしまう。その方が効率的だからだ。 …

先駆者

Contents1 概要2 まとめ3 解説 概要 先駆者 厚紙にアクリル絵の具100×148mm ©2016.06.10 Nakamura Takuay/Kaidendo まとめ 決まりきった前提の中で、マッチョな競争を…

「物欲なき世界」は次なる幸せへ移行するシグナルかもしれない

「物欲なき世界」は次なる幸せへ移行するシグナルかもしれない ようこそ、ようこそ、ようこそ!!! KAIDENDOの中村卓矢です。 あらゆる前提が崩れていくこの世の中。 その内のひとつが人々の物欲というもの。 その物欲とい…

「反省させると犯罪者になります」真の優しい世の中のつくる視点

ようこそ、ようこそ、ようこそ!!! KAIDENDOの中村卓矢です。 皆さん、 自分の身の回りで誰かが、失敗したり、問題行動を起こしたときや、 逆に自分が何かをやらかしてしまっとき、周囲から真っ先に求められる行動はなんで…

競争で消耗するくらいなら新市場をつくってしまえ!ブルーオーシャン戦略!

人というのは、これからどうなるのかわからないという状態になると ついつい目先のことばかりに囚われ、右に倣え右に倣えと 他の人と同じ振る舞いをするそうです。 企業も同じ。 変化早すぎてこれからどうなるか予測できない。 パイ…

誰もが既に編集者、編集を知ろう「はじめての編集」書評

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 皆さん、 編集というと皆さんどんなイメージを抱いていますか? 「テレビ、雑誌や広告かな?」 「自分はメディアの人じゃないから関係ないよ」そう思っている人が…

「誰かの基準で戦うことは不毛」 たくさんの基準があれば、価値の定義は広くなる

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 突然ですが何かに挑戦するとき、皆さんはどちらのタイプですか? 自分ではない誰かがつくった絶対的な基準と世界観が支配する場所で挑戦するか。 それとも、自分が…

人を動かすのは支配か感動か・・・ならば我等は感動を選ぼう!「WHYから始めよ」書評

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 世の中には、2つのタイプの組織がいる。 一方はワクワクしたり共感もできて、なおかつ成功している組織。 その一方でドライな感情しか抱けない消耗している組織。…

原理と半信半疑の行動が大きな成果をつくる! 「未来を先回りする思考(メタップス社長著)」の感想

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KAIDENDOの中村卓矢です。 早送り映像の波に変化がはやく激しいこの世の中・・・。 競争に身をおく人ならば、リアルタイムな変化に常に対応し続けるというのは実に骨が折れ、消耗してしまうこ…

「主観的なものは生き残る」文化(企業文化)の重要性と面白さ!

ようこそ、ようこそ、ようこそ! KADIENDOの中村卓矢です。 藪から棒にですが・・・みなさん、文化って好きですか?気にしていますか? 文化をつくっていますか?デザインしていますか?手入れをしていますか? 文化というに…