[RINE_no.1] 河野直由さん 題名「感謝、喜び、成長の環を共有する」(2014.01/14)

Pocket

no1 河野直由 感謝成長喜びの環を共有する

[no.1]
河野直由さん
題名「感謝、喜び、成長の環を共有する」(2014.01/14)

高校時代に聞いたことのない病気に悩まされことをきっかけに、
今まで当たり前の感じていた生活のありがたさに気づき、
自分と同じように苦しんでいる人達に生きる喜びと学ぶ喜びを与えたいと考え、経営者を志した方です。
大学では生協役員として活躍されたり、それ以外の場でも「即スピ」「理念形成手伝い」などの企画を行っています。

この絵は、
河野直由さんの自己理念「感謝、喜び、成長の輪(和)を共有する」を絵画化したものです。

宇宙に浮かぶ太陽系をイメージした遊星歯車がモチーフとなっている。
中心には3つの理念歯車を回しこの世界観を動かす根源である太陽を理念体現者を象徴しています。

周囲3つの歯車には、理念のキーワードである
お辞儀をする感謝(右側)、
体を大きく広げた喜び(真ん中上)、
右肩あがりの坂を上る成長(左側)
を示す人型が描かれている。

そして中心の太陽からこの歯車が三位一体となって回りだし、そして、らせん状の環になって広がっていき、多くの人達に「感謝と喜びと成長の環」を広げて共有していく世界を描かせて頂きました。

Pocket

The following two tabs change content below.
「世界を痛快一変する」こと信条に企てを実行するKAIDENDOの創始者。 強みは、人と組織の持つ世界観を芸術化できること。 その強みを活かし、人や組織の持つ理念を芸術可視化するサービス「RINE」運営。 現在は、ライフログサービスYATAABA開発中。

0 comments on “[RINE_no.1] 河野直由さん 題名「感謝、喜び、成長の環を共有する」(2014.01/14)Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です